マイニチ日記

マイニチ日記

私の日常のコト。海外ドラマのコト。調べたコト。感じたコト。共感したいコト。私のマイニチ日記。

私の20代はダサい???

<p>今週のお題「カラオケの十八番」</p>

 

10代の頃 

のカラオケはとにかく誰よりも早く最新のヒット曲をマスターして歌うことだった(笑)

それと、自分の好きな歌手、好きなリズムを手探りで見つけていた。テレビの歌番組で(笑)

時代を感じるな〜(笑)

特にメジャーではないけれど、いい歌をみんなの前で披露する時はとても嬉しかった。

アルバムの中のタイプの一曲に出会えた時は嬉しかったし、それがカラオケに入ってたときはもっと嬉しかった。

 

20代の頃

10代の頃に比べて流行りの歌よりはかっこいい歌を選ぶようになっていた。リズムであったり、ジャンルであったり、洋楽だったりと、選曲でオシャレだと思われたいような(笑)

あともう1つは懐メロだ。懐メロとはいっても自分達の懐かしい歌ではない。かなり上の年代の方がよく歌えるねと思うような昔の名曲をやく歌うようになっていた。いわゆるスナックソングなど歌えるようになったのもこの時期かもしれない。

 

 

30代の今

ストレス発散。この言葉につきる(笑)

10代の頃の必死に覚えた歌から最新のドラマの歌まで歌いたいものを歌う。踊りたいものを踊る。モノマネしたいものを歌う。歌いたいから演歌を歌う。←今ここ(笑)

 

確実に30代のカラオケは幅が広がっているように思う。だって誰にどう思われてもいいから(笑)そのへんの神経図太くなっている。

他人の目を気にする事に疲れてきたんだと思う。今週のお題の「十八番」も20代の頃に歌いづらかったも今では堂々とどんな場所でも歌える(笑)

ちなみに私はなぜかTOP OF THE WORLDが昔から大好きだ。後はXJAPANも時々歌う。バラードは名曲ばかりなんです(笑)

 

 

 昔はカラオケで歌うために練習とか本当に謎なことをしていた記憶さえある(笑)

こうやって振り返ると20代が1番ダサい(笑)

私はどうやらダサい20代をおくっていたのかもしれない。書きながら恥ずかしくてイッパイだ。

 

ダサい20代のおかげて素敵な30代をおくっているのかもしれない(笑)

ありがとうダサい20代(笑)

 

thankyou  for reading