マイニチ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイニチ日記

私の日常のコト。海外ドラマのコト。調べたコト。感じたコト。共感したいコト。私のマイニチ日記。

3月12日放送 ちびまる子ちゃん「出した手紙を取り戻せ!」から学ぶ。

日曜日のちびまる子ちゃんご覧になりましたか?
私も毎週なんとなくこの時間はまるちゃんを見てサザエさんみてブルーになってます(笑)休みが終わってしまう〜って。


で、ちびまる子ちゃんが興味深い内容だったんです。

簡単に説明すると…
友蔵が友人に貸した金返せと手紙を投函するが入れ違いで友人からお金と返すのが遅くなった理由が書かれた詫び状とお菓子が届く。
友蔵とまる子は慌てて投函した郵便物を取り戻そうと、友人宅まで行く。
というお話です(笑)


なんとも微笑ましいんですが、友蔵とまる子はタクシーで5000円かけて友人宅へ行き、郵便配達には間に合うんです。ちょうど配達員さんがポストに入れる寸前でギリギリセーフで間に合うですが、身分証明ができるものを見せてくれないと渡せない!と一悶着あるんです!!


で、実際はどうなのか調べて見ました。
郵便法なるものがあるんですね。私、知らなかったです…


まる子と友蔵がするべきだった行動

  1. 投函したポストへ行きどこの郵便局が集配するか確認してそこの郵便局へ行こう!※電話ではダメです!
  2. 局員さんに事情を説明しましょう!
  3. 取り戻し請求には手数料が400円〜500円前後かかる!※まだ処理が行われてない場合は無料です。
  4. 必ず本人が確認できる身分証明書を持参しよう!


もちろん、もう配達してしまっていた場合などは取り戻しできませんが、まる子と友蔵は5000円かけて行かなくてもよかったかもしれませんね(笑)配達員さんも相当な頑固な方でない限り出来るだけの努力をしてくれると思います。


実は私もあるんですよね。
あーあー!みたいな感じでポストに投函した瞬間に入れ忘れを気付いたりして諦めた事が何度もあります。


でも今回まるちゃんのおかげで、次回は冷静に対応できそうです!!
ありがとう、まるちゃん!


☆アニメの中で友人から貸したお金が郵便で届きますが必ず現金を送る時は現金書留にしましょうね♩