マイニチ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイニチ日記

私の日常のコト。海外ドラマのコト。調べたコト。感じたコト。共感したいコト。私のマイニチ日記。

浅田真央選手の魅力

浅田真央さんの引退会見を見て、改めてすごい選手だったのだと感慨深い気持ちになりました。

headlines.yahoo.co.jp

 

浅田選手が愛される理由を自分なりに考えてみました。

 

①明るい性格

スケートを語るときは熱くてアスリートだなと感じますが、スケートから1歩離れた時の真央ちゃんの飾らない素朴な女の子なのが、TVを通してよく分かります。

子供の頃から活躍しているという理由も、もちろんあると思いますが「浅田真央ちゃん」と子供からお年寄りまで、ちゃんづけで呼べるのは彼女の明るい性格が影響しているのかなと思います。

 

②挫折を知っている

子供のころから活躍している浅田選手は、ずっと順調だったわけではありません。

有名になってからも、トリプルアクセルが飛べなくなったり、オリンッピクで転倒したりと私達は浅田選手の挫折を知っています。

そしてその度にその挫折を乗り越えて、最高の演技を披露してきました。

ソチオリンピックのフリーの演技なんてまさにコレです。世界選手権では何度もメダルを手にしているのに、オリンピックで金メダルは取れなかった。

転んでも必死で立ち上がり、ベストを尽くす姿に応援せずにはいられなくなるのです。

 

③可愛らしい

これは完全に見た目なのですが、小さくて笑顔が可愛くて、スケートの演技は豪快と言うよりは、華憐です。小動物のような可愛らしい雰囲気を持っているなと感じます。

26歳とのことですが、あどけない笑顔の真央ちゃんは童顔なのかずっと幼く見えてそれもまた、ギュッと心を掴まれます。

 

④妹

姉の舞さんもスケートをやっていた事もあり、姉妹で有名な二人。

真央ちゃん=妹いうイメージが強く愛される一つの要因となっているような気がします。妹って可愛らしくて守ってあげたくて応援したくなる存在。

そんな妹のイメージと真央ちゃんをリンクさせているのかもしれない。

 

⑤実力がある

①~④が当てはまったとしても、実力がなければここまでは愛されないと思う。

浅田選手がスケート選手として一流の選手だったからここまで愛されたのだろうと思います。

 

 真央ちゃんの引退で私が感じた事

 

今回、少なからずソチオリンピックが終わってから進退を悩んでいた時に辞めておけばよかったのに…という声が聞こえます。

 

バンクーバーオリンピックではライバルのキムヨナ選手に負け銀メダルに終わったものの、その後の世界選手権ではオリンピック金メダリストのキムヨナ選手を抑えて優勝します。
浅田選手の事を山田満知子コーチは努力家の天才と表現しています。きっとオリンピックで銀メダルだったのが悔しくて、毎日努力を重ねていたんだろうと思うと、頭が下がります。

 

もちろんアスリートとして有終の美を飾るという意味ではソチオリンピック後に辞めておけばよかったのかもしれませんが、私は、挫折しても何度も奮い立たせて頑張ってきた浅田選手らしい引退だったのかなと思います。

 

数々の感動をありがとうございました&プロスケーターとしての活躍を楽しみにしています!

 

浅田真央ちゃんへの公開ラブレターとなってしまいました(笑)